193雑記目録

日々の事、食べ物、お酒、ねこ。

まったく割れないクルミたち

 もう2ヶ月ぐらい前かな。

 

群馬だったかどこだったか忘れたけど

少し遠出したときに寄った道の駅で

よく見るクルミより小さめのクルミを見つけて

珍しいから買ってみたんですけどね。

 

f:id:bougainmint:20180505233545j:plain

コレがもう全っ然、割れなくて。

 

 

未だに1つも食べれてない。

 

なんでも、この硬ったいクルミは

昔から日本の山に自生している野生のクルミらしく

オニグルミとか言うみたいです。

 

確かに鬼のように硬い。

 

トーヨータイヤっていうタイヤメーカーの

スタッドレスタイヤには、このオニグルミが使われているものもあるらしい。

 

すげー。

ゴムにクルミ混ぜちゃったの。

 

「氷よりも硬くてアスファルトより柔らかい天然素材」

とのことで、環境にも優しい!

って言って採用されたらしいですよ。

 

トーヨータイヤの商品開発担当の人の頭は柔らかいな。

 

まあ、それは置いといて。

 

一般的によく売られている剥かれたクルミは

ペルシャグルミとか、カシグルミとかで

輸入されてるか栽培されてるものらしいです。

ウィキペディアによると。

 

オニグルミに比べて大きくて

殻も比較的割りやすいらしいです。

 

確かにクルミ同士を合わせて片手で割ってる人見たことあるわ。

 

オニグルミはね、そんなの無理なんだって。

硬いからね。

ほんと超硬いからね。

 

一応、フライパンで乾煎りとかしてみたんだけど全然ダメでした。

 

ペンチとかアイスピックとか包丁とか

色々試してみたけどダメでしたし、怪我しそうだからやめた。

 

むーーー。

ますます食べてみたいオニグルミ。

 

この280円で買ったクルミを割るために

2,000円のくるみ割り道具を買うか否か。

 

 

買わんよなーー。

 

 

 

っていう

どうでもいい悩み。

 

 

ゴールデンウィーク楽しんでますか?

もう明日で終わりですね。